トラノコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めての海水浴♪1日目

<<   作成日時 : 2012/08/02 23:53   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

下田の海へ行ってきました!

画像



初めての海水浴です。


トラノコにとって、だけでなく、実は私も!人生で初めての海水浴♪


夏休みといえば、父の実家の長野へ長期帰省をしていたので、私にとって夏の水遊びといえば、「天竜川」でした。

兄や年上のいとこたちと、澄みきって清らかな、とびきり冷たい「南アルプスの雪どけ水」で遊ぶ。

それが、夏休みの定番だったのです。

画像


成長してからは、何度かその機会が訪れようとしていたものの、天候が悪かったり予定が変更になったりして、結局ついぞ海で泳ぐという経験が、私には無かったのでしたが…。

いよいよ今年、「海水浴」という水遊び経験が、私と娘に初めて同時に加わりました!



訪れたのは、伊豆の下田。

夫とともに、公私ともにお世話になっている奥様がご家族の旅行に、私と娘も一緒に連れて行って下さいました。

トラノコとふたりで、熱海まで新幹線に乗り、そこから車に同乗させていただいて、まずは、下田へ直行する前に、「オラッチェ酪農王国」という、観光農園へ遊びに行きました。

ここには、たくさんの動物たちがいて、エサやりをすることもできるので、子供たちも大興奮でした♪

画像


最初は、怖がっていたトラノコでしたが、次第に、動物の動きやエサから手を離すタイミング慣れてくると、もっとやりたい言ってきました。

画像


一番、嬉しそうにエサやりをしていたのは、「うさぎ」。

ウサギは、意外にも写真や絵だけでしか知らなくて、実物を見せたことが無かったので、とてもよい機会でした。

画像


ニンジンをカリカリを食べてくれると、その都度この笑顔。

画像


ベンチの下に隠れるウサギを触りたくて仕方ないトラノコ。

画像


これまで、ウサギ=ピョンピョンと言ってもなかなか覚えませんでしたが、実物を見た効果は大きい!

すぐに、手を頭に置き、ピョンピョンと嬉しそうに跳ねる真似をしてくれました。

画像


「実体験」の大切さを改めて思いなおしました!

画像


他にも、牛、馬、ロバ、羊、山羊etcなど、親しみのある動物たちが大集合していて、とても近くで触れ合うことができ、小さいトラノコには、刺激たっぷりの王国です。



動物たちと触れ合い、たっぷり遊んで、美味しい牛乳を飲んだ後は、一路下田へ。



目指すのは、「外浦海岸」。外洋に面しておらず、湾になっているので、波も穏やかとのこと。

伊豆スカイラインから臨む美しい海と海岸線に、うっとりしているうちに、あっという間に現地へ到着してしまいました。

すでに午後4時になっていましたが、民宿で着替えて、歩いてすぐの砂浜へ向かいました。



夕方で潮が満ちていましたが、遠浅の海岸なので、まだまだ遊べます。

トラノコは、というと、予想通り。

初めての海の、波の音や、大きさに終始圧倒されている様子。

ご一緒した奥様が、初めての「海」は、トラノコが怖がるだろうからと、用意してくださったプールで固まります。

画像


画像


画像



じーっと、海を見つめながら、怖がりつつも、それでも何か色々と考えているのがよく伝わってきました。


「海」ってなんだろう?

「波」ってどこから来るのか?

どこにつながっているのだろうか?


なーんて、具体的なことに思いをめぐらしている訳ではないだろうけれど、小さな頭の複雑な回線が、フル回転で何か新しい目の前の景色を処理しているんだなぁと。

シナプスが音をたてて増えているようです♪


その後、波打ち際まで連れていきましたが、喜んで遊ぶ様子は初日は見られず。

時折足に触れる海水に、何やら不思議そうに触れるトラノコなのでした。



あ、そういえば私も、ちょっと怖かったのかも。

トラノコ同様、海に入ることなく、一歩引いた気持ちで警戒していたように思い返します。(^_^;)



二日目へ―


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めての海水浴♪1日目 トラノコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる