トラノコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 星と森と絵本の家へ。

<<   作成日時 : 2012/02/22 21:49   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「星と森と絵本の家」久しぶりに訪れました。

トラノコ、6か月児の頃に行って以来、久しぶりの訪問となりました。(^o^)(→前回はこちら

自宅から遠く、バスを使っても行きにくい場所にあるので、今日は、夫の車で送り迎えをしてもらうという、VIP待遇です。ヽ(^o^)丿どうもありがとう!


以前とまったく変わらず、「家」は、どこもピカピカ綺麗!

行き届いたお掃除で、快適に、そして暖かく過ごすことができます。

お座敷には、立派な雛人形も飾ってありました。

画像


関西伝統の雛人形、「御殿飾り」。

京都御所の紫宸殿をイメージして造られた「御殿」の中に、お内裏様とお雛様が立派に飾られています。

画像


奈良出身の方の寄付らしく、60年前位の年代物とか。

立派なお雛様の前での記念撮影!嬉しかったです。



前回遊びに来た時は、トラノコがまだまだ寝ているだけの赤ちゃんだったので、「自ら遊ぶ」という姿は見られなかったのですが、今回は…

「おままごと」に夢中!

画像


画像


「マジックテープのぺったん遊び」に一生懸命!

画像


画像


もちろん「絵本」も!
(破る危険があったので、早々に切り上げましたが…)

画像


中庭で、「積み木遊び」を少々。

画像



できる「遊び」がこんなに増えていて、娘たちの成長ぶりに、改めて感動です。



さて、今回は、こんなお土産を制作しました。

中庭にある、森のクラフト製作所にて…

画像


画像


その名も、「いやいや君」☆

両手をパタパタさせると、コンコンと音がなる、「でんでん太鼓」です♪

画像


身体に使っている木は、敷地の森に生えている「延寿(えんじゅ)」という名前の樹木だと教えてもらいました。

調べたら、とても縁起がよい木で、「出世を祈願する樹として、中庭に植える風習があり、日本では「延寿」という当て字で、病魔を払い寿命をのばすともいわれている。」だそうです!

中庭の、暖かなテントの中で、クラフトの先生が丁寧に指導してくださって、お土産を持って帰れて、なんと100円!入場料も無いのに、申し訳ないくらいです。

テントの中には、オールディーズが静かに流れていて、異空間。(^.^)どこか、遠い田舎に旅行にでも来ているような気持ちになってしまいます。



それぞれが選んだ「顔」や「身体」や「紐の色」で、「いやいや君」にも個性が。

画像


水色のは、友人作。お顔が小さくてスラっとしていて、なんとなくご本人に似ているのですけど。(^o^)

画像


チビたち、使い方、間違っていますがご愛敬…。(^_^;)



春が来たら、また来よう!ダーーーー!

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
星と森と絵本の家へ。 トラノコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる